手袋:疥癬の感染予防


とうとう、疥癬に罹ってしまったらしいです。
ここ数ヶ月はすっかり、顔ダニに悩んでしまっていたので、気付かなかったのかも知れない。
今もだけど。
どうしたって顔の方が気になる。
この状態で他人を見ると‥結構、ブツブツが誰でもあるものだった・・。
結構、皆さん、頭を掻いたり、顔を無意識に触ってしまっている。
そうして手に付いて、そこらへんに触ってしまい
人に移ると思う‥ので、私は神経を使った。
特に手袋は有効だと思うので、24間付けっ放し。
変なかぶれた跡がある。それも疥癬の症状に似ているので、皮膚科で診てもらう。。
化粧水つけたり、薬を塗ったりの手順も気をつけ過ぎているかもしれない。
スキンケアでの注意点:
・2度付けはしない。
・人差し指から1本ずつ使っていき、一通り終わるともう片方の手、全部の指を使い終わると手を洗うか消毒のアルコールで拭くなどする。
・手でつけず、綿棒を使う。(二度付けしない。顔全体で10本以上使う事になる。)
‥を繰り返して、気が付くと‥何度も何度も手を洗っている。
夏は良いけど、冬は荒れだした。
カサカサになって、皮膚が破れている。
季節柄、手袋が売りだしていたので、使う事に。
使い捨ての100枚入りで、一番安いのにした。
ゴムかビニールの袋か悩んでいたけど
ゴムは引っかかるのでビニールの方が生活し易い。
ゴムは大きめでも使えるけど、ビニルは小さめが使いやすい。
一旦、ここで投稿します。
また追記を予定してます。

疥癬2ー通常疥癬にフェノトリンローションが処方された症例 | 疥癬 | PharmaTribune(ファーマトリビューン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です