ウツ病と花粉症と顔ダニ


表題通り、うつ病と花粉症と顔ダニについて‥
近ごろ、私はこのような話ばかりで、周りに誰もいなくなってしまっている気がします。
自分の性質からすると、思い込みも多々あるかと思いますが‥‥薬を変えた途端、症状が出たり消えたりを繰り返して、確実にこの3つは関連していると確信したので記録します。(体質など、人によって違うことですが‥)
というより、気が付いてしまったら気になって仕方がないので‥一旦、覚え書きします。
思いかえせば、ウツ病っぽくなり始めた頃に、花粉症の症状も突然出てきたと記憶があります。時期が粗同じでした。
それを最近になって、はっきりと自覚する様なことがありました。
(結局は鬱病の薬を変えて、調子が良くなってきたのと、アレルギーの薬を飲み忘れていたので気が付いたというだけなのですが)

ニキビか吹き出物と皮膚科で診断されても「虫なのに‥」と疑思ってしまい、ステロイドやニキビ用の薬(ディフェリンゲルというもの)は使えず‥
ディフェリンゲルは使って直ぐに赤い大きなブツブツだらけになって、その当時ちょうど飲み会の予定があったこともあり、
「なんで、わざわざ肌を荒らして出掛けにゃならんのか?」と、塗るのが嫌になってしまい止めてしまいました。
ここ半年程、ずっと顔ダニを疑っていたのですが、このブツブツ、モゾモゾ、ムズムズ感は、過敏になっていて違うことにも敏感になっているらしいとも気が付きました。
例えば髪の毛が触れても、汗が流れてもゴミが引っ付いても何もかもそれら全て虫に思ってしまっていたのです。ここ半年の間に逐一、鏡を見て確認してやっと分かったのです。
色々な薬で症状を抑え込んでいますが、そのせいでおそらくダニの薬剤・殺虫剤への耐性がついてしまった。
以下に私が疑ってかかっていることの覚え書き↓
? かいせん(疥癬:ヒゼンダニと言い、皮膚
・表皮に寄生する)の可能性。

? 南京虫か他にもダニの種類が数千あるらしいので、その変種の為、皮膚科で見つからない。
? 体液性免疫が弱っている(ダニ・カビと戦う免疫がないので、同じダニに噛まれても、私だけ痒くなって発疹が現れる)
一旦の投稿します。
またいつか、何か気付いたらポストします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です