ダニの種類(画像なし)


うつ病その他色々な症状のせいか、今はダニの駆除で頭がいっぱいの為、その関連ばかりになっています。
自分自身、虫が苦手なため画像は載せません。なので、同じように虫の写真を見たくない人はどうぞご安心下さい。

あと、噛まれ跡の写真も見るとかゆくなってしまうので載せれません。

どんな種類かと調べて対処したいのですが、以下の症状に依り‥いずれの場合も噛まれた時には既に遅しな気がしてしまいました。

でも、殺虫剤を選ぶ時の判断する場合は参考になるというか、病院に行っても保健所に相談しても結局は何の虫かを特定してもらい対処方法を教えてもらうことになります。(噛まれ跡2つだとダニではなく南京虫(トコジラミ)の可能性が高いです)
ダニの中でも種類が非常にたくさんあり、疥癬というおぞましいヤツがいます。

虫の種類になぞ興味がないので、出来れば知りたくもないのですが‥。

兎に角かまれないように防御が一番です。

こちらでおさらい。
痒くなった時のパターンを大別して、直ぐに痒い・知らん間に痒くなっているという2パターンについて

・ツメダニは数時間~2日後にかゆくなる。チリダニ・コナダニを捕食するのでチリダニコナダニが増えると増加する。

・イエダニは直ぐにかゆくなる。
数日で死滅する。

おさらい終わり。

上記のダニの他に南京虫にも言える事は、部屋が暗い時に噛まれる可能性が高い。

寝てる時の防御方法で究極は、「布団を着ない、洋服を着ない」だと思います。

簡易的に行う方法:ふとんの代わりに、ビニールシートやビニール袋を使うこと。

綿の布団を処分して、羊毛や羽毛の布団にすると表面のみになるので激減するそうです。

近くにダニ(というより南京虫)のいそうなソファーなどがあると、移動して来るかもしれないので、その場合は制御不能ですが‥。

私がいつも思ってしまうのは、殺虫剤の会社の人が、ダニ(その他の害虫)をばら撒き歩いているんではないかなぁということです。そのため私は、かゆくなった時期に外に出ていると‥近くを歩いている人がみんな怖くなってきます。

満員電車なんかが嫌で堪らないので乗れないので、ずっと在宅仕事ばかり探しています。
電車の椅子になど座ってジッとして居られず、直ぐに立ってしまいます。(ビニールの様なツルツルなら大丈夫かもしれませんが)

病院でその他の虫の心配な話(長くなるので割愛しますが、別の記事にしたいと思います)を話すと、
「それ、幻覚だから‥」って言われて笑われてしまいます。
(親身になって下さり、長年お世話になっている医師です。)

参考:

出典

www.ylw.mmtr.or.jp