休業中の出勤で損をしたこと

緊急事態宣言の発令以降、休業中なのですが・・

休業について、凄く損をしたと気付いたことがあり、覚え書き記録しておこうと思います。

結論としては、

休業手当が6割と確定し
臨時的に出勤する場合、60%(手当分)以上の収入を超える時間は働いた方が良い。
時給の場合は短い時間だと損をする。

ということです。

もし、休業中で出勤される方(時給計算の場合)の参考になれば・・と思います。

会社の人はそんなことまで知らない人が殆どだろうし、教えてくれなかったので・・

 
 



 
 

4月の始めで異動の件もあり、席替えの予定があったため

緊急事態宣言の翌日に荷物を片付けるためだけに行きました。

時間にして1時間くらい。

休むように指示を出されていたので、その時はどうすれば良いのか分からなくて

出勤の登録はしませんでした。。

でも、バイトで時間給で働いているため、例え1時間でも

「無給」って思うと面白くはありませんでした。

後日、休業について何の説明もなく数日が過ぎていたので、

その間の収入補償のようなものはあるのか、

人事に問い合わせました。その際に荷物の片付け作業をしたことがあると

書き添えました。(やっぱり、気になったので・・)

休業手当については

「支給予定ですが、誰にいくら支給するかについて、まだ最終的に決まっていないので

もうしばらくお待ちください」

「荷物の片付け作業については時間分の給与は出るので付けて下さい」

という回答がきました。

人によって支給の金額が違うとのことの様で、社内の他の人には話せなくなりました。

後日、所属の上司より携帯へ連絡があり、金額は6割だということでした。

どうしても期限のある仕事・雑用などがあり、出勤した際に

出勤簿を見ると出勤予定日は全て通常の勤務時間と同等の時間が入力されていました。

そこで、気付いたのですが・・

休業中、丸々1日休んだ日だと1日分x60%の給与が支給予定なのに

荷物の片付けで1時間だけ付けた日は、1時間だけの時給しかつかない

という事になっていました。

凄く損をした気分です。来なくても良いとは言われていたので

行かなければ良かった・・

(でも、自分の荷物は自分で片付けたかったし)

・・なので、

休業中の出勤は、冒頭の通りに

60%以上の収入を超える時間分(時給計算の場合)は

働いた方が良いということです。。

短時間で帰るのなら、行かないで家にいた方が収入が多いのです。。

皮肉なことに。

会社が嫌で行きたくないので、余計に損をした気分になり

こちらで愚痴のように記録させていただきました。。。

(元々、退職の予定もあり会社へは行きたくなかったので
休業という今の状況は、嬉しい様な気持ちもあります。)

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です