久しぶりに会った時、人は・・

前々から気になっていたことなのですが、

久しぶりに会うなり連絡をすると凄く喜んでくれる人が居ますが

逆にとても怒っている人もいます。

又は無表情(無反応)など・・。

この原因が少し分かった気がするので覚書しようと思います。





これは私が引越しを繰り返しているせいもあって

他の人よりも感じる機会が多かったせいもあるかも知れませんが

久しぶりに会って怒られるというのは結構辛いものがあったので、

原因はなんだったのだろうかと。

自分の態度に思い当たることがあった場合は仕方がないと思いますが

何も思い当たるフシがなかった場合のこと・・。

性格からくるものなのかな、とか

占いなんかで当てはめてみたりして、長年考えていました。

(ずっと四六時中ではないですけど・・)

その最近気付いた一つのことに、環境があります。

特に、家族・親族についてです。

どういうことかというと、

この時期はお正月のせいもあり、親族に遭う機会なんかあったりします。

・・と、「やあやあ、久しぶり〜」と歓迎してくれる人達がいるのと

いないのとでは 随分とムードが違ってくるなと感じたのです。

歓迎されていた人はやっぱり、人を歓迎しようとしているし

そうでなかった人は、それなりに・・なんではないでしょうか。

実際に、いとこがたくさんいて、歓迎ムードを味わっていた家庭と

親戚づきあいがなく、いとこなども関わる機会がないという家族では

想像するだけでも違った感じがします。。

それプラス、会いたかったかどうかという気持ちの問題も大きいかもしれません。

他には、相手に対する普段からの気持ち・関わり方もあると思います。

それほど会いたくなかった人には無表情になりそうです。

気になるのは「久しぶりに会って怒る人」ですが

やっぱり、相手に対して気を許している、気を遣わないというか

まるで自分の手下のように捉えていたりしないかという気もします・・。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする