ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル

実は私は「安息香酸」という成分に特別の愛着を持っているのですが・・

長い経緯(疥癬治療薬として)が過去記事の中にあります。

今回は、

「ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
(Diethylamino Hydroxybenzoyl Hexyl benzoate、DHHB)」

という長い名前が気になり

今までの安息香酸よりも良い成分が(疥癬にとって)入っているような気がして

調べてみました。軽く、表面的なことのみですが。

主に日焼け止め剤に入っているようです。紫外線吸収剤といわれるもの。

単品の名前のみで検索するとサンスクリーン剤・化粧品メーカーなどの

話題ばかり出てきます。。

なので、「ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、成分、殺菌」

などの言葉で私の得たい情報(疥癬・駆虫効果)を探しました。

・・が、殺菌という言葉には検索結果が出てこなくて殺菌という状態。

散々調べた挙句、「成分自体の劣化や退色を防止・・」という説明を発見しました。

普通の化粧品メーカーHPなどではなく、専門的なところでした。
(・・が、リンク可能の表記やSNSボタンが一切ないのでご紹介しません。
後日、他にも紹介したい話題があればリンクの問い合わせをしたいと思いますが・・。)

兎に角、殺菌までいかなくとも 防腐剤の効果があることが分かりました。

でも、だからといって、この成分はあまり関係ありませんでした。

分かったこと ↓

・肌に有害な成分ではない(動物実験でも変化が殆ど無い、優しい成分)

・日焼け止め効果が有能(安定している。近年これに多くの製品が変更されている)

・ウォータープルーフなので、おそらく クレンジング必要

参考(リンク可能・SNSボタンのあるサイトに限りご紹介):

今回はなし